かーまんという男

由来

カーマン・ラインという言葉がある。

カーマン・ライン(英語: Kármán line)は、海抜高度100 km(62.1 miles)に引かれた仮想のラインである。国際航空連盟 (FAI) によって定められ、このラインを超えた先が宇宙空間、この高度以下は地球の大気圏と定義される[2]。この高度に達した人工物および人間が宇宙飛行を行ったと認定される。カルマン線とも言う。

カーマン・ラインの名は、ハンガリー出身の航空工学者・セオドア・フォン・カルマン(Theodore von Kármán, 英語読みで「カーマン」)に由来する。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/カーマン・ライン

宇宙空間と地球の境目。その線上はつまり、宇宙でも地球でもない。

厳密には地球の大気圏に明確な縁はなく、大気圏は高度が上がるほど希薄になり、その層の重なりは様々な考え方で分類されている。このため、宇宙空間との境界線については分類方法によって非常に異なるものが設定されており、例えば熱圏や外気圏をも地球の大気圏に含めるならば、宇宙空間との境界線は海抜高度1万 kmまで跳ね上がる。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/カーマン・ライン

カーマン・ラインとは、あくまでも定義・概念であって、実際に宇宙・地球の境なんか分かるわけがない。印があるわけでもないし、色分けされてるわけでもない。様々なパラメータや状況、要素によって常に完全に一致するわけはない。

つまりぼくが何を言いたいのかと言うと、











なにそれ?(はなほじ)

ほんとは、、、

なんとなくテキトーに決めた名前。
ただのゲーム好きのおっさんです、よろしくね。

タイトルとURLをコピーしました